top

【超速報】Google AMP対応! 最先端をフォローするテーマ

ampsample出典:Affiliate-B

Scopic Canon Ver.0.1.Xにて、ついにGoogle AMP(アンプ)に対応しました。

AMP(アンプ)とは、Accelerated Mobile Pagesの略で、Google及びTwitterが推奨するモバイルページの表示を高速化させる仕組みのことです。

AMPの仕様に基づきモバイルページを作成した場合、以下のメリットがあります。

1. Google AMP Cacheより配信されるため、ページ表示速度高速化を実現
2. Googleの検索結果上部のカルーセル部分で表示される場合があり、認知度の向上やアクセス数の増加が見込める。

AMPに最初から対応したテーマは、現在非常に少ないため、ライバルに差をつけ、SEO面で優位に立つには今がチャンスといえるでしょう。

→AMPの表示実装デモ画面はこちらからどうぞ

既存テーマへの挑戦

サブディレクトリで複数のサイトを運営したいんだけど、その度にワードプレスをインストールしたりログインしなおしたりが面倒で続かない……

カテゴリごとに後ろに入れたい記事が決まっているのに、手作業でコピペしなきゃダメだからめんどくさいなあ……

Google Adsenseに引っかかる広告は勝手にフィルタリングできるようにしたいなあ……

今までワードプレスでテーマを購入したことがある方で、上のようなお悩みを抱えた方は、きっと多いことと思います。

残念なことに、見た目やSEOをうたうばかりに、管理サイドの機能が不十分であるテーマというのが数多く存在するのが現実。

しかし、今回開発したテーマ『Scopic Canon(スコピック・カノン)』は、全てのお悩みを解決します。

「表面に見える美しさだけが全てではない」

ビジュアルだけでなく、内部実装にまでこだわりぬいた新時代のテーマを、是非御覧ください。

革新的機能

その1

ウェブページの管理体勢が大きく変わります。

一つの管理画面で訂1

多くの場合、サブディレクトリで全く別種のウェブページを運用しようとする場合は、それぞれのディレクトリごとにワードプレスをインストールする必要がありました。

同じようなカテゴリを扱うのであればまだしも、全く別のカテゴリを専門的に扱うとなると、タイトル画像・背景画像・色合いはもちろん、サイトの文字フォントなども変える必要があるからです。

しかし、それを解決するのが「Scopic Canon」です。

以下のサンプルサイトを御覧ください。

2017-02-13_13h59_26
金融系サイト

2017-02-13_13h59_56
結婚情報サイト

2017-02-13_14h00_23
レシピサイト

2017-02-13_13h59_05
スポーツ系サイト

何の変哲もないサイトと思われるかもしれません。

しかしどうでしょう。この異なるデザインやフォントのサイトを、同一の管理画面から全て作ることができるとしたら!

マルチサイトエミュレート機能 実例動画

複数人で運営するのであればまだしも、一人でマルチサイトを運営するのは、余程の根気がないと難しいですよね。

しかし、このように一つの管理画面で、全く違う見た目のサイトを多数運営できるのであれば、作業時間が圧縮され、より効率的なウェブページの運営が可能になることは間違いありません!

→スポーツサンプルサイトはこちら

その2

カテゴリ毎に、記事の終わりの文面などを自由に設定することができる機能です。

末尾記事マッチング訂1

末尾に記事を書き、ワードプレス内でカテゴリを指定すると、そのカテゴリ内の記事だけに末尾記事が挿入されます。

たとえば、

  • サッカーの記事ではサッカーのグッズを紹介したい
  • コラム記事ではメルマガの登録案内をしたい
  • 健康食品の記事ではCPMの高い商品を最後に紹介したい

などというように、予め設定しておけば、あとは勝手に末尾に表示してくれるので、管理の手間が大幅に削減されます。

末尾記事設定機能 実例動画

その3

多くのサイト運営者がその収益源としているのは、「Google Adsense」です。

しかしこのグーグルアドセンスですが、規約違反に厳しいため、広告表示の停止や、最悪の場合はアカウントの停止に至ることがあります。

そんな危険を回避するための機能が、この「カテゴリ毎表示切替」機能。

カテゴリーによって、使用する広告を選択することが可能となります。

例えば、「この記事はちょっと規約違反を指摘されるかもしれない」という記事・カテゴリについては、Google以外の代替広告を表示するよう設定ができますから、規約違反を極力とられないように配慮することが可能です。

広告の切替設定訂1

※カテゴリ単位でも記事単位でも切り替え設定が可能

また、フィルタリング機能により、設定されている単語が記事に含まれている場合、自動的に代替広告を表示させるする機能も実装!

キーワードリスト訂1

自らの設定によってでフィルタリングをかけられるので、セーフティで確実な広告運用を行うことができるようになります。

広告フィルタリング機能 実例動画

その4

Aくん
えっ、ビジュアルエディタでキャラ会話が簡単にできるの!?
Bちゃん
1キャラあたり5個の表情が設定できて、挿入も簡単なんですよ
Cさん
今までは設定も挿入も面倒だったよね……
Bちゃん
上の動画のように、ビジュアルエディタ内で簡単に吹き出し会話を設置することができます
Aくん
簡単に左右に会話を振り分けられるんだね!面白い!
Cさん
キャラ会話づくりがはかどりそうだね!
謎キャラ
フキダシの上にある名前も簡単に設定できるぞ

最近ウェブ上でよく見かける様になった、キャラクターの会話。

ただし初心者にはこのキャラ会話アイコンの実装が難しいのが現実です。

しかし本テーマではこのキャラ会話アイコンを、ビジュアルエディタに標準装備させています。

ビジュアルエディアでのキャラ会話機能を実装することにより、より感覚的にキャラ会話を扱うことが可能となります。

【上記キャラクターは、Scopic Canonに標準実装されていますので、そのままご利用いただくことが可能です。】

 

その5

tab

例えばサイトのカテゴリが膨大になった時に重宝するのがこの表示実装。

例えば50個カテゴリがあった時、普通であれば表示が乱雑になってしまいますが、

10個の大カテゴリに5個ずつ小カテゴリがあるとすれば、かなり整理がついて見やすくなります。

▼メインサイト(scopic-canon.com)からも確認できます。

2016-11-17_16h04_11

スポーツサンプルサイト(ページ)では、よりカスタマイズされた仕様を確認できます。

 

技術的には、タブ実装自体は技術的な難易度は決して高くはありません。

しかし膨大なカテゴリをタブに内包した時に生じる問題は、「表示速度の遅さ」になります。

実は本テーマで最もこだわった機能の一つは、この「タブ表示高速化」です。

タブのAjaxによる動的な読込でページ表示時の読込量を改善し、一方で最初に表示するタブはPHPで直接表示することで、ページ表示時のレスポンスを改善しました。

見えない所に最大のこだわりをもつ、「Scopic Canon」の真髄がここにあります。

その6

デイリー・週間・月間・総合ランキングとタブでランキング管理をすることが可能となっているため、どの記事が人気があるのか、サイト上で簡単に自己分析が可能な仕様となっています。

また、サイト訪問者の滞在時間の増加にも寄与するものとなっています。

2017-02-12_02h38_14
LH MAGAZINE(SCテーマ実装サイト)より

またカテゴリ毎(サブディレクトリ毎)にも計算結果を算出していますので、自己のアクセス解析にも大変有用です。

 

その7

7syusei

大手まとめサイトなどでも存在しているRSS。

「Scopic Canon」を利用する方同士での相互RSSを、自動的に設定し、アクセスの強化を行います。

RSS登録方法 解説動画

ただし、コンテンツに符合していない相互RSSはSEO的に不利になってしまいますよね。

そのため、カテゴリ毎に、RSSのジャンルをタグ設定して頂きます。同じジャンルの記事同士を結びつけることで、リンクの価値を保ち続けることが可能となります。

その8

様々な視覚的な機能をご用意しております。(紹介するのはほんの一例)

コンテンツスライダー

おすすめ記事はグラフィカルな動画スライダーを採用しています。

%e9%8c%b2%e7%94%bb_2017_02_12_02_28_18_871LH MAGAZINEより(gif動画)

クリックでの画像拡大

画像をクリックすると別ウインドウや画面が切り替わらず、その画面内で全画面表示できるようになります。

%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8▲クリックしてみてね

外部リンクも同一画面内で表示することが可能です。

Twitter色反転機能

TwitterのコピペはWordpress標準ですが、色を白黒反転し、目立たせることができます。

フォント切り替え機能

カテゴリ毎に切り替えられるフォントは、以下のものを用意しています。

  • 標準フォント

2017-02-11_22h30_37

  • Noto Sans Japanese(角ゴシック体)

2017-02-11_22h30_51

  • M+1p(角ゴシック体)

2017-02-11_22h31_07

  • Rounded M+ 1c(丸ゴシック体)

2017-02-11_22h31_20

  • さわらびゴシック(角ゴシック体)

2017-02-11_22h31_31

  • さわらび明朝(明朝体)

2017-02-11_22h31_41

グラデ表示のON/OFF

H2タグなどのグラデ表示のON/OFFが設定可能です。

ホバーボタン

マウスをボタンの上に置くと変化するボタンも簡単設置!
(クリックすると購入ページに移動します)

 

ランキングアイコン

10位から1位までのランキングアイコンを設置できます。

10位:☆☆

4位:△△

 

3位:▲▲

2位:◯◯

1位:◎◎

視覚効果を狙ったものは、今後ともアップデートしてゆく予定です。

その9

PV(アクセス数)の立ち上がりを制御

PVの表示/非表示を設定する機能を搭載するほか、アクセス数を多めに見せる機能を実装しています。

所定のPVに達するまでは、実際よりも多めに見せるように、数値を制御します。増加イメージ

この設定をONにすることで、「5000PVまではある程度早く表示上のPV数が増えるように見せかけ、5000からは実際の値にしたい」といった、絶妙なご要望に答えることが可能となります。

SEO的な強み

ここまで、Scopic Canonの機能を紹介してまいりましたが、肝心なのはSEO(検索順位)です。

どれほど見た目が美しいテーマでも、SEO対策が不十分では問題外。

Scopic Canonは、SEO面についても、徹底的に追求しました。

最強のSEO力を運用サイトが証明

本テーマを実験的に適用しているサイト「LH MAGAZINE」(life-hacking.net)での検索順位の一部をお見せしたいと思います。

全てはお伝えしきれませんので、「サプリメントカテゴリ」での順位をご紹介します。実際に検索してみてください。

検索語(サプリ関連) Google順位
ビタミンC 比較 1位
カルシウム 比較 1位
カルニチン 比較 1位
亜鉛 比較 1位
スマドラ(スマートドラッグ) 比較 1位
ビタミンB 比較 1位
ビタミンE 比較 1位
鉄サプリ 比較 1位
シトルリン 比較 1位
サプリ 比較 3位

サテライトサイトなしのホワイト手法でのこの結果。

多数のサイトの寄せ集めでSEO力を標ぼうするのではなく、「たった一つのサイト」での実力の表明、これこそが「Scopic Canon」の強みです。

もちろん記事の内容や運営の工夫など、検索上位に入るためにはさまざまな手法が存在していますが、本テーマがSEO的に対しても強力な施策を行っているということは、ここからも、明らかになると思います。

販売価格は?

このレベルのテーマを、仮に一から作成したり、エンジニアに依頼すると、どのくらいの料金がかかるでしょうか。

過去に代替広告表示機能のみの見積もりを依頼したところ、70,200円という返答を頂戴したことがあります。

このことから、全ての機能を実装するともなると、見積り価格にしておおよそ60万円はかかります。

個人やウェブ初心者にとっては、あまりに大きな投資になることは間違いありません。

そこで今回提供する価格は、7,980円です

デザインのカスタマイズは別途行うとしても、基本機能を充実させてのこの価格は、なかなか考えにくいと思います。贔屓目に見ても、なかなかお買い得ではないでしょうか?

ただし200部限定での提供

ただし今回ご提供するバージョンは、先行販売価格とさせていただきたいと思います。

実際に、現時点での公開バージョンは1.0.0であるため、メジャーアップデートする場合には価格改訂をする可能性がありますので、お早めに!

現行版からお求め頂いた方は、Scopic Canonテーマの更新については、永久無料とさせていただきます。

%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8

%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

 

よくある質問

Q.別テーマからの乗り換えで注意することはありますか?

A.特にはございません。基本的には自動的にタブ生成ができるようになっているので、どのようなテーマから乗り換えることが可能です。

Q.機能が多すぎて難しそう

A.できるだけ視覚的に設定できるように、「ウィジェット」「カテゴリ設定」「投稿の編集画面」に機能を集約しています。

公式HPで設定方法について、ブログ形式でわかりやすく解説しておりますので、どのような方でも安心して設定することが可能です。

Q.特に複数サイト運営は考えてないのだけれども……

A.Scopic Canonの実験的サイトでもあるlife-hacking.net(LH MAGAZINE)は、複数サイト運営を行っておりません。ただしカテゴリーごとに色や画像を調整するなど、微調整を行っております。

このように同じタイトルのサイトであっても、カテゴリー毎に見せ方を調整することが可能となっており、一つのサイトのみを運営されたい方にとっても、自由度の高い運用が可能となっております。

最後に

複数サイトを一つの管理画面で運営できること、広告を切り替えられること、末尾記事などでユーザーニーズに沿ったご提案ができること――

ありそうでなかった機能のすべてがこのScopic Canonには存在しています。

今までサイトを運営されてきた方にとっても、

これから、様々な分野のサイト構築にチャレンジされたい方にとっても、

大いなる武器になるに違いないと確信しております。

新時代のWordPressテーマを、是非、お試しください。

%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

【ご利用規約】

・Scopic Canonテーマで使用されているJavaScriptやCSSには、著作権が発生するため、無断複製を禁じます。ライセンスは1ドメインにつき1つであり、複数のドメインで使用される場合は、別途ご購入ください。
・当テーマを他のソーシャルサービス(coconala、CW等)の役務に提供する場合においても、別途ライセンス購入ください。無断利用が発覚した場合は、損害賠償の請求対象とさせて頂きます。
・本テーマは個人利用/中小規模法人様向けのライセンスとなっています。自治体等、組織的な運用をご検討される場合は、別途info@scopic-canon.comまでお問い合わせください。

・Scopic Canonを使用した結果生じた損害等につきましては、一切の責任を負いかねます。

・Scopic Canon をご購入されるユーザ様は、Life Architectからメルマガ等が届くことがございますが、予め御了承ください。